RSS | ATOM | SEARCH
オリジナル志向

先週、部屋の整理整頓をしていたら、高校生の時に書いていた詩のノートを発見!!

アルバムを見返すように、ニヤニヤしながら読み返していたのよ。

何年も経って見てみると、客観的に自分の詩を読める。

・日本語になっていない
・雰囲気がキラキラしている
・「○ず」っぽい
・ポジティブでポップな感じ
・妄想ワールド全開である

今のスタイルと大分違って、どこかで方向転換したんだなぁと実感しましたわ。

イメージとずれそうですが、昔書いた曲も復活させようかな、と思いまして。

色んな時代に書いた曲でLIVEを固めるのも面白そうです。


オリジナル歌うのってすんごいパワー使います。不思議です。

自分の書いた日記や、昔の写真を人に見せるような感覚。

当時は100%のエネルギーを注いでいたものが、今では「若かったなぁ」とさえ思う。

それを人に見せるなんて、恥ずかしぃ〜〜〜。

そんなわけで、暫く新旧織り交ぜたオリジナルで固めていこうかと思います。

昔書いた、妄想ワールド全開の曲の歌詞を載せます。クリスマスに向けて♪

author:南本智哉, category:Diary, 22:06
-, trackbacks(0), pookmark
Trackback
url: http://nanpon.jugem.jp/trackback/203