RSS | ATOM | SEARCH
頑張る人へ
頑張るあなたへ 嘘のない言葉を
心を込めて そっと届けたい あなたへ


君にとって誰かにとって 暮らしの中にかけがえのない
そんな宝物 もっとあればいいな

幸せと思う時間だけ 僕らは早く歳をとる
そんな生き方も きっと悪くないよ

せわしく流れる時間の中で 少し疲れたら
僕の方おいでよ 優しいギター弾くよ

頑張る気持ちが 今日の君を支えてる
心の隙間に そっと染み渡る言葉を


もう少し、あともう少しと いつも背中を押してくれた
大切な友達が いつもそばにいるよ

素直になんかなれなくて 強がりな性格も
君のいいとこだよ だから焦らないで

頑張るあなたへ 微笑みある瞬間を
何気ない言葉をいつも交わしたい あなたと

頑張る気持ちが 明日の君をつくってく
いつも、いつでも そっと届けよう 心で

頑張るあなたへ 嘘のない言葉を
心を込めて そっと届けたい あなたへ

届けよう あなたへ


〜”頑張る人へ”のエピソード・想い〜

2007年。東京に上京していた時期に作った曲です。
東京は、様々な夢や憧れが集う場所であり、
常に前を見据えていなければ、すぐに足元をすくわれてしまうような、そんな場所です。

仲間や周囲に揉まれながら、励まし励まされながら、
”頑張る気持ちが、今日の自分を支えているんだ”と考え生活するようになりました。
毎日は、その考えの繰り返しで素晴らしくなれる。背伸びする必要なんてない。
そんな風に思い、夢に挑戦し続ける自分や仲間に向けて
手紙や日記を書くように自然体で書いた詞です。

一番歌っている歌です。
author:南本智哉, category:Song, 00:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://nanpon.jugem.jp/trackback/68